中期経営計画

国内ストレージ市場シェア50%を実現します

IMPORTANT MEASURES

コーポレートブランドの確立 コーポレート・アイデンティティ、ビジュアル・アイデンティティを確立し、エリアリンクのマーケティング戦略およびコミュニケーション戦略を推し進めます。
POSによるデータマイニング これまでのビジネスで培ったデータを集約し、AIやビッグデータを活用して事業のさらなるスピード化・効率化を進めます。
ストレージ市場での絶対的な
優位性の確立
基幹事業であるストレージ事業の売上は年平均成長率19.2%を記録。この分野でさらにシェアを拡大し、市場で絶対的な優位性を確立します。
職人経営 事業に付加価値を与えることにより質の向上を目指し、生産性を飛躍的に高める仕組みづくりに取り組みます。
広報強化で認知度向上 ブランド力を強化し、広報活動をさらに活発に行い、エリアリンクの認知度向上を目指します。

APPROACH TO GROWTH

エリアリンクは成長のために、以下の3要素を掲げて計画を遂行します。

BUSINESS MODEL
市場拡大が見込める
ストレージ事業を強化し、
No.1シェアを確保。
HUMAN RESOURCE
少数精鋭の創造的集団として、
クリエイティブな仕事に
注力する。
MANAGEMENT
すべての部署が
専門分野に特化し、
各部署ともに日本一を目指す。

TO THE WORLD AS A FUTURE TYPE IDEAL COMPANY

2025年に正社員100名で経常利益100億円へ。従業員1人当たりの経常利益1億円の達成を目標に掲げる。
欧米の論理性と日本の丁寧さ・緻密さを融合したマネジメントで世界へ展開する。

ストレージ事業の売上高、
営業利益の見通し