企業理念

MESSAGES

社会の変化を察知し新たなチャンスをつかむ。
その先に、ストレージシェア50%達成を目指す。

私は不動産業に携わって40年以上、当社を設立して以来「どうしたら、お客様、社員、その家族に感動をしてもらえるか」を常に考えてまいりました。その基盤として当社では、不況時にも強いストック型のストレージ事業や土地整備事業(底地事業)を中心に手掛けることで会社づくりを行っています。世の中や他社を研究し、良いところを取り入れながら、より少ない従業員数でどれだけの結果が出る企業をつくれるか。今は2025年までに正社員100人で経常利益100億円を目指しています。基幹事業であるストレージ事業においては、従来のビジネスモデルに加えて、新タイプの「土地付きストレージ」の積極的な出店を進め、ソフト面では米国のマーケティングノウハウの集積等により他社との差別化を図りながら、ストック型ビジネスを拡大していきます。
また、当社は「ワクワク」をテーマに社員教育をしています。社員が常に考え、前向きに人生を楽しみながら働くことができないか。つまり、残業が少なく、休日が多く、給与が高い会社を実現させようと考えました。実際この数年で、社員の成長・生産性向上を目的として、数々の仕組みや制度を整えています。その中で、当社で創出した仕組みや制度を他社に広げ、ともに成長していくことを目的に、未来型理想企業塾というコンサルティング事業を開始しました。新しい働き方を示し世の中へ広げることで、豊かな社会づくりに貢献したいと思っています。
今後も業界の枠組みにとらわれずに、常に新しいことに挑戦し続け、他に類をみない会社づくりに邁進します。

OUR MISSION

世の中に便利さと楽しさと
感動を提供する

スローガン Exciting Company感動とワクワク
ミッション
1. 
「空間を利用した便利で楽しい生活」に貢献する商品・サービスで、不動産業界の未来を拓く新しいビジネスモデルを創ります。
2. 
人々から「感動」「満足」「期待」の気持ちをもっていただける「ワクワクする会社」を社員が力を合わせて創造し、未来に向かって成長し続けます。

LOGO MARK

ロゴマークに込めた想い 世の中に便利さと楽しさと感動を「提供する手」をロゴマークにデザインして、エリアリンクの想いを込めました。
手のひらは身近な存在同士が行うハイタッチのツールであり、ファンが声援を送るときにポーズをとれるもの。さらに、手と手でがっちりと握手して生まれる信頼感も表現しています。コーポレートカラーであるオレンジは「楽しさ」と「感動」、「親しみ」と「安心」を。ブルーは「誠実」と「信頼」を象徴するカラーです。
社名の由来 エリアリンクは感動とワクワクで、地域をつなぐ架け橋になりたいと強く思っています。
もっともっとあなたの身近な存在になるために。お客様と社員、その家族の幸せを願って、地域といっしょに歩み、繁栄し続けていく。その決意を社名に昇華させました。
コンセプト 「地域をつなぎ、身近な存在になる」という想いをオレンジの帯で表現。途切れることなくエンドレスに伸びる一本芯の帯は「エリアリンクとお客様が一体となってどこまでも広がる」様子をビジュアルとして具現化したものです。

OUR VISION

国内ストレージ市場シェア50%を目指すエリアリンクは、
2025年には経常利益100億円、従業員100人、従業員1人当たりの経常利益1億円の達成を目標に掲げています。

詳しく見る