事業戦略

ストレージの差別化

システム投資を引き続き推進

業界初「スピード3分契約」で契約業務の効率化と顧客満足を実現

ブランド力の強化

ブランド認知度を高めるLED看板の設置

ハローキティコラボレーション物件の展開

ストレージのシェア拡大

土地付きストレージの展開

  • ・幅広い条件の立地に出店
  • ・新たな顧客層の開拓

受託ビジネスの強化

  • ・中小の競合他社のストレージを「ハローストレージ」として運営

ハローストレージの状況

47都道府県中41都道府県に出店しています。

*2019年12月時点